ペットホテルはパピーハウスへ(東京北区パピーハウス)

2018/05/22

ペットホテルはパピーハウスへ(東京北区パピーハウス)

今回のお客様はチワワのポポ君です

性別 男の子

年齢 1歳

今回が初めましてのポポ君です

生まれて初めのペットホテルに飼い主様は不安だったことでしょう

綺麗にトリミングされた状態で来店しました

おそらく、定期的にトリミングをしている様子が伺えます

慣れたペットサロンで預かっていただくのがベストです

ワンコも顔見知りのスタッフの方が安心します

何故パピーハウスに預けるのか?

多分トリミングサロンではホテルはしていないのでしょう

最近は店舗を貸す大家さんが夜無人になった店舗に動物を預かる事に難色を示す事が多いようです

夜中に鳴かれたら近所迷惑になるとか何か事故が発生したら店舗が次の人に貸せなくなるとか

 

パピーハウスは31年間ホテルで苦情が出た事がありません

ワンワン吠えてるのはご近所のペットが多いようです

つまり無人だと動物は諦めます

諦めると寝ます

朝、出勤してきても「シーン」としてます

鍵を開ける気配で一斉に「ワンワン」ですけど(笑)

 

今回のポポ君は自宅でもケージやバリケンで寝ているのでホテルのハウスにはすぐ慣れてくれました

日中はトリミングが忙しくなければ店内で自由行動させていました

パピーハウスの一人息子のミックともフレンドリーに過ごしていました

 

ポポ君のように、ケージやバリケンで寝かせる習慣はとても大事です

旅行には常に一緒というご家庭も増えてきましたが旅先でも不安なくバリケンで安心して寝られます

万が一、冠婚葬祭でペットホテルに預ける事ありますね

予期せぬ震災などで避難所生活になる事も考えられますね

その時、いつも飼い主とお布団で寝ていたらどんなに不安になることでしょう

 

子犬を迎える事が決まったらサークルやバリケンなどの寝床を必ず用意しましょう

やって来る子犬は販売店やブリーダーの元でケージ暮らしをしています

だから100%大丈夫です

環境が変わった寂しさで夜泣きをすることもありますが数日の辛抱です

どうしても不憫と思うならサークルの側で安心するまで添い寝してあげてもいいと思います

ワンコは家族の一員ですが犬としての躾けも大事です

小型犬なら15~20年の犬生です

お互いストレスフリーの生活を楽しみましょう!

 

因みに我が家のミックは生まれた日からサークルで就寝してます

狭い自宅なので日中はサークルはたたんでしまってあります

寝る時間が来たらサークルセットしますが、待ちきれない様子のミックですよ~

サークルの中が安心できる場所なんですね

パピーハウスに出勤したら日中はフリーですが来客が多いと疲れるらしく自ら裏のハウスに入りたいと申し出ます(笑)

ミックは現在13歳8か月

多少のストレスはあると思いますがたっぷり睡眠時間を取っているので長生きしてくれると信じてます

 

皆さんのお家のワンコもポポ君やミックのようにしてみませんか?

シニア犬等は無理強いしない方がいいですね

環境を変える事がストレスになります

我が子の年齢や性格を考えて臨機応変に対処してください