犬の酸素カプセル(東京北区パピーハウス)

2018/05/25

犬の酸素カプセル(東京北区パピーハウス)

本日のお客様はプードルのロゼーニちゃんとクローバー君です

この二人は以前紹介しているので年齢等は省かせていただきます

 

ロゼーニちゃんもクローバー君も元保護犬出身で血縁関係はありません

しかしロゼーニちゃんの方が年上でもあり、先に今のお家にやってきたので、お姉さんですね

 

後からやってきたクローバー君は最初から後ろ足に障害があり保護団体の方曰く将来は立てないかもしれないと言われてました

里親になる決心をした今のママは介護を覚悟で引き取りました

出来る事は全てやろうと、酸素カプセルにトライしてくれました

勿論パスポートで1か月2頭入り放題のコースを選択されました

2年弱酸素カプセルを継続した結果後ろ足は何事もない正常な歩行が出来てました

おそらく酸素カプセルを1~2か月続けた頃に、もう大丈夫でしたが骨密度を高めるためにも暫く継続されました

 

今はトリミング時や長期ホテルの時だけの酸素カプセルにしていますが健康維持の目的なら充分だと思います

 

酸素カプセルで後ろ足の不具合が治ったとは申せません

他にサプリも飲み、飼い主様の献身的なサポートもあり複合的によかったと思ってます

 

今でも遠方のお客様の問い合わせはありますが、やはり車や電車で通うのはなかなか難しいですね

 

お近くにパピーハウスと同じような酸素カプセルを導入しているトリミングサロンや動物病院があるか検索してみてください

徒歩や自転車で通える距離が長続きすると思います

 

酸素カプセルの効果を期待するためには最低でも週に2回以上入る事をお勧めします

それを1~2か月続けたら週一にしてもいいかと思います

パピーハウスのミックは定休日以外毎日酸素カプセルに入って1時間熟睡してます

 

ロゼーニちゃんとクローバー君は普段はそんなに仲良しではないようですが(笑)酸素カプセルは二人の方がいいようです

小型犬なら2頭同時に入れます

料金的にも割安になります

酸素カプセルに興味がある飼い主様は一度見学にどうぞ!

事前にお電話いただければご説明申し上げます

皆さまのご来店お待ちしてます