シニア犬のトリミング(東京北区パピーハウス)

2018/06/03

シニア犬のトリミング(東京北区パピーハウス)

本日のお客様はチワワのとらまる君と桃太郎君です

性別 男の子

年齢 とらまる君 13歳7か月

   桃太郎君 10歳2か月

 

この二人は送迎です

パパもママも忙しくママはペーパードライバーさん

とらまる君は心臓肥大でお薬服用中です

性格は桃太郎君がビビリでお兄ちゃんのとらまる君がいないと不安のようです

 

パピーハウスは原則送迎は致しません

しかしこのような事情とか飼い主様が体調不良とか、近くにサロンが無いとか諸事情がある場合はご相談ください

片道20分範囲であれば何とかしたいと思います

送迎は完全予約ですので早めにご相談ください

 

チワワの子はシニアになると心臓がほぼ悪くなる犬種です

お薬も利尿剤までになるとトリミングはドクターストップがかかります

もしそうなったらドライシャンプーをお勧めしますのでお問い合わせください

シャンプー出来ない毛量の多い子はバリカンで短くするのもお勧めです

パピーハウスはシニアの子が快適に余生が送れるようお手伝いしたいと思っております