7月12日 長期間の犬のホテル(東京北区パピーハウス)

2018/07/12

長期間の犬のホテル(東京北区パピーハウス)

本日のお客様はヨーキーの華ちゃんです

性別 女の子

年齢 9歳4か月

華ちゃんとのお付き合いは7年前からです

飼い主様がお仕事で海外に行くことが多く、華ちゃんのお泊りは長期間になることが多いです

7年もお付き合いしてるとお互いの気心も知れて、華ちゃんのストレスも最初の頃よりは軽減されてるのではないでしょうか?

しかし、家族と離れて暮らす時間が長いのはそれだけでストレスはかかります

パピーハウスはペットホテル専門店ではありません

本業はトリミングサロンです

ホテル利用のお客様は、ほとんど常連さんです

でも、お盆や年末年始は新規のお客様からの問い合わせが増えます

おそらく満員で断られて困り果てパピーハウスにたどり着くのだと推測されます

あるいは、いつものトリミングサロンにホテル業務が無い

あるいはトリミング学校のモデル犬なのでホテル利用は別の店舗を探す

あるいは引っ越しで今までの店舗が遠くて通えない

 

こんな方々で、もしパピーハウスのホテルを利用したいと考えてる飼い主様へ

 

いきなり知らないサロンに預けられるワンコの気持ち考えてください

ペットシッターの選択肢もありますよ

あるいは今までのお店が車で通える範囲ならせめてホテルだけでも慣れたお店に通いませんか?

どうしてもダメな場合、少しづつパピーハウスに慣れさせてみませんか?

例えば短時間の一時預かり

1泊からのスタート

トリミングに午前中出して夕方のお迎え(トリミング時の預かり料金は無料です)

 

特に海外などの長期旅行は少なくてもかなり前から計画されると思います

是非、上記のような練習してみませんか?

 

因みに華ちゃんは夜、我々が帰宅する時にだけハウスへ入れます

日中は、ほぼフリーです

トリミングが忙しい時は、たま~にハウスに入れる事もあります

後、ワンコ同士気が合わない子がいる時は隔離します

しかし華ちゃんの性格はほぼ把握しているのでお互い安心してます

 

一日フリーだとお買い物のお客様とも接触します

トリミングのワンコとも接触します

華ちゃんは全てOK な子です

 

そして夜のお散歩が終わった頃には疲れてハウスに入る時は自ら入れてほしいとアピールします(笑)

 

今回は7日間でした

海外の場合、飛行機の遅延でお迎えが閉店時間を大幅に過ぎる時もあります

その時は1泊追加となります

ホテルに預ける時は余裕を持って預けてください

 

因みにホテルに預ける日数を極力減らしたと考える場合、空港近辺のホテルをお勧めします

出発するギリギリまで一緒に過ごせて、お迎えも空港に着いてすぐ逢えます

 

少し長引いても居心地の良いホテルを選ぶならホテル専門店も選択肢の一つだと思います

 

トリミングサロンを併設してないので、お店にいる子達は全て同じ境遇です(笑)

 

料金は少々上がりますが広い空間とスタッフとの濃密な時間が過ごせると思います

 

ご自分のワンコの性格をよく考えて選んであげてください

 

因みに華ちゃんはヨーキー3頭家族です

不思議ですが3頭全部別のホテルです

華ちゃんだけパピーハウスが気に入ってくれたようです(笑)

 

長期で預かるワンコやニャンコの場合

どこのホテルでもしてるサービスですが、パピーハウスでもラインで写真を送付して預かってる子達の様子をお知らせしてます

ラインお持ちの方は是非ご登録くださいませ