7月19日 猫のシャンプー&ホテル(東京北区パピーハウス)

2018/07/19

猫のシャンプーとホテル(東京北区パピーハウス)

本日のお客様はアメショーのぎんちゃんです

性別 女の子

年齢 16歳

銀ちゃんとは初めましてです

そして本日お引越し(笑)

引っ越しの間、パピーハウスに1泊してその間にシャンプーして新しいお家にお迎えです

やはり16歳という高齢なので環境の変化はかなり負担になるかと思われます

ですから通常はホテルの帰る日にシャンプーしますが今回は速攻シャンプーして様子を見る事にしました

シャンプー中にオシッコをしましたが猫にはよくある事です

緊張の為、シンクやバスタオルにしてしまいます

しかしぎんちゃんの場合は違うようでした

かなりの多飲が原因と思われます

ハウスの中なのトイレもオシッコの回数が多かったです

考えられるのは腎臓系の疾患

あるいは猫に多い糖尿病

糖尿と腎臓病はほぼセットが多いですね

一度精密検査が必要と思われます

 

久しぶりのトリミングサロンでのシャンプーだったようでかなり抜けました

 

シニア猫を飼われてる方はシャンプー自体負担になるので体調の良い時に年に2回ほどでいいかと思われます

 

毎日のブラッシングは欠かさないでください

 

毛玉を吐くのも体力の消耗に繋がります

 

今年は特に猛暑が続いてます

 

シニア猫の熱中症も多いです

 

適度なエアコン設定で24時間つけておいてください

 

猫は自分で暑ければ涼しいところへと移動します

 

お出掛けの時は遮光カーテンを閉めてお出かけください

 

直射日光が当たる部屋はエアコンを付けていても気温が上がります

 

この夏を皆さん無事に乗り切りましょう!!