7月22日 猫のホテル(東京北区パピーハウス)

2018/07/22

猫のホテル(東京北区パピーハウス)

本日のお客様はスコティッシュのチャコちゃんです

性別 女の子

年齢 1歳6か月

チャコちゃんは生後5か月の時に初シャンプーに来店して、その後4か月後に大きな毛玉をぶら下げてシャンプー来店(笑)

 

そして今回は初めてのホテル経験でした

性格は人懐っこくて甘え上手です

でも持参したドライフードは、ほとんど食べません

パピーハウスのフードも混ぜましたが、初日は緊張しているため受け付けませんでした

 

翌朝から、少しづつ食べ始めてくれました

トイレも自宅の猫砂と違うけど違和感なく使用していました

今回は2泊と短いため、それほどストレスは感じないと思います

猫ちゃんで長期間預ける時は、出来たら猫専用ホテルをお勧めします

今はネットで簡単に検索できますので探してみてください

 

チャコちゃんはパピーハウスに慣れているので翌日からリードを付けてトリミング室だけ移動してみました

怖がってる猫ちゃんはハウス内が一番落ち着くので出しません

 

出したついでに大サービスをしてみました!

 

それはブラッシングlaugh

 

物凄く抜けました

そしてたくさんの毛玉を発見しましたよ~

 

飼い主様は少しご年配のご夫婦です

 

チャコちゃんを連れて来てくれる方、嫁がれた娘さんが車で来てくれます

 

やはりご年配の方だとブラッシングしても毛玉に気がつきにくいですね

娘さんも毎日見てるわけではないので判らないと思います

 

長毛猫は毎日のブラッシングは欠かせません

毛玉が出来やすい箇所は➀脇の下 ➁首回り ③耳の付け根 ④お尻周り ⑤お腹

つまり背中以外殆どですね

 

チャコちゃんはホテルだけの利用だったので、このままお返ししても何の問題もありませんが次回シャンプー時に大毛玉になってるのは間違いないと確信しました

飼い主様もホテル利用の時にブラッシングの依頼をしてくださるとありがたいです

 

今年は異常な酷暑の夏です

猫ちゃん達も毛が抜ける量が多いはずです

猫自信のグルーミングで大量の毛がお腹に入り食べ物を吐く回数が増える子がいます

そうなる前にシャンプーをして抜け毛を先に取ってあげましょう!!