7月31日 犬の無麻酔歯石除去(東京北区パピーハウス)

2018/07/31

犬の無麻酔歯石除去(東京北区パピーハウス)

本日のお客様はパグのメイちゃんです

性別 女の子

年齢 4歳

メイちゃんは若いですが、パグ特有の歯並びで歯がかなり口の奥にあります

歯の大きさも非常に小さいです

多分、喧嘩をしても相手に歯が当たる事は不可能でしょう(笑)

飼い主様は歯磨きはギブアップされてます(笑)

メイちゃんのトリミングは年に4回位の来店です

自宅では週一でシャンプーされています

この年に4回が毎回歯石除去となります

写真ではわかりづらいですが、奥の第四臼歯に必ず歯石が付いてます

これが歯垢だったら歯磨きで落とせます

残念ながら歯垢はついたら数日で歯石に変わります

ですから4か月だとアウトですね

ただし4か月ごとに除去しているので時間的には2~30分程度で終わります

パグを飼われてる飼い主様へ

一度お口の奥歯を覗いてください

前歯はほぼ綺麗なはずです

だから歯石が付いてるとは思ってないはずです

年齢が高くなると既に手遅れのパグちゃん多いです

手遅れの場合は動物病院で全身麻酔の施術になります

パグは麻酔が難しい犬種です

そうなる前にお口チェックしてください

稀に動物病院でも無麻酔で歯石除去をしてくれる所がありますので探してみてくださいね

 

勿論、パピーハウスも致します(笑)

 

今年は酷暑ですので鼻の低いパグは施術に不向きです

9月以降がお勧めです

それまで歯磨き頑張りませんか?

パグに向いてる歯磨きありますよ~