8月6日 犬のマイクロバブル(東京北区パピーハウス)

2018/08/06

犬のマイクロバブル(東京北区パピーハウス)

本日のお客様はプードルのナイト君です

性別 男の子

年齢 15歳

 

ナイト君は1歳くらいからのお付き合いです

今の飼い主様は二人目です

以前の飼い主様は、かなり安易にナイト君を購入し、飼いきれなくなり、今の方がナイト君を不憫に思い引き取ったようです

性格は良く言えば明るい、どちらかと言うと落ち着きがない

そしてトイプードルとしては大きい(6.6キロ)

想像ですがトイプードルイコール小さい

そしておとなしいイメージ

 

ペット販売のお店の方針は、誰でもいいから売りつける

在庫を抱えない

 

そんなお店ばかりではないと思いたいですが、これが現状です

 

ナイト君は、今高齢となり目が殆ど見えてません

マイクロバブルも以前は気持ち良さそうに入浴していましたが、今は不安で飛び出しそうになります

ですから付きっ切りで目を離さず、絶えず声かけしています

 

シニアになると不安要素が増え、今まで我慢していたことが出来なくなります

 

自宅でも、以前出来たことが出来なくなったらシニアのサインです

トリミングに出す時も、その旨をお店に伝えるとトラブルにならないと思います

 

最近のトリミングサロンは「10歳過ぎるとトリミングお断り」が増えてるそうです

 

シニア犬を扱う経験が少ないトリマーが増えています

 

我が子がシニアに入ったな!と感じたら事故が起こらないようトリマーにお伝えください

 

パピーハウスは、お客様ワンコの平均年齢が高いです(笑)

安心してワンちゃんをトリミングに出してください

勿論体調不良の時は絶対トリミング禁止ですよ

 

しかし出来たら小さい時からずっと通い慣れているトリミングサロンは変えない方がワンコの為にはお勧めです

 

全てのトリミングサロンが年齢制限が無くなりますよう願います!