8月18日 犬の無麻酔歯石除去(東京北区パピーハウス)

2018/08/18

犬の無麻酔歯石除去(東京北区パピーハウス)

本日のお客様はマルチーズのエリちゃんです

性別 女の子

年齢 4歳

エリちゃんは3月に動物病院で全身麻酔で歯石除去をしたそうです

パピーハウスに初めて来店したのは5月でした

2か月前の歯石除去経験であれば歯石は付いて無いと思いお口をチェックしてみました

残念ながら奥の第四臼歯は既に歯石が付いていました

飼い主様は歯磨きは出来ないとおっしゃるので、このまま放置したら数か月後には元通りの歯石が付くと思われました

1回目 5月18日に施術 時間は15分で終了

2回目 7月7日に施術 

2か月間隔で歯石除去を続ければおそらくシニアになっても歯は白い状態を保てるでしょう

 

2か月ごとに無麻酔歯石除去をすると1年間で¥12960となります

しかし動物病院で麻酔をかけて施術したら金額はもっと高額になるでしょう

そして一番怖いのは麻酔のリスクです

前回、大丈夫でも次回の保証はありません

勿論事前に血液検査はしますが、当日どんなアクシデントが起こるか、これは神のみぞ知るですね

無事に麻酔から覚めても自宅に帰ってから毎食後の歯磨きが出来なければ数か月で元通りか、あるいはそれ以上に酷くなります

獣医師も術後は歯磨きをするようにと言われるはずです

歯ブラシが苦手な飼い主様にはガーゼなどをお勧めしてます

施術後、大事なのはお口の中に食べかすを残さない事!

食べかす→歯垢→歯石

何もしなければ1週間で最終の歯石が出来上がりますよ!

 

先ずは、可愛い我が子のお口のぞいてください

歯石が付いて無ければ飼い主様の努力で間に合います!!

もし歯垢か歯石か判断がつかない時は、パピーハウスにお連れください

無料で診断いたします

今すぐお電話くださいませ!!