9月29日 ワイヤーダックスのトリミング(東京板橋区パピーハウス)

2018/09/29

ワイヤーダックスのトリミング(東京板橋区パピーハウス)

本日のお客様はワイヤーダックスのうに君です

性別 男の子

年齢 1歳6か月

うに君は今まで徒歩圏内のトリミングサロンに通っていたそうですが、何故か仕上がりがワイヤーっぽくないのでご不満だったそうです

お知り合いからパピーハウスを紹介されて今回は2度目の来店です

 

パピーハウスではショーカットはしませんので、あくまでもペットカットです

それでも毎回気に入っていただけて嬉しい限りです

うに君はパピーハウスの亡くなったヴィヴィアンに似ているのでカットも思わずヴィヴィアン似にしてしまいました

ただ、残念なのはうに君が車に酔う事です

ご自宅は板橋区

パピーハウスは北区

車で10分ほどですが、後信号1個で吐いてしまうそうです

今回はお迎えを自転車にされました

自転車でも吐く時があるそうです

うに君の心の負担を軽くするためにお迎えまでの間をトリミング室で遊ばせて待ってました

 

車酔いの子は動物病院でお薬をもらうか

あるい車に乗る日は食事を抜くか

5分、10分と少しづつ距離を伸ばすか

動物病院など苦手な場所は車で行かないとか

キャリーに入れないで抱っこするとか

方法は色々あります

車酔いを克服された飼い主様のお話が聞けたら参考になりますね

どなたかいたらパピーハウスのHPの✉(お問い合わせ)に書き込んでいただけると嬉しいです

 

まだ若いうに君が楽しいドライブ出来ますようにwink