10月21日 犬のマイクロバブル(東京板橋区パピーハウス)

2018/10/21

犬のマイクロバブル(東京板橋区パピーハウス)

本日のお客様はポメラニアンのポンズちゃんです

性別 女の子

年齢 10歳7か月

ポンズちゃんとのお付き合いは10年です

初めて会ったのは、まだ4か月でした

今回はトリミングの間が1年2か月空きましたが、いつも通りにマイクロバブルがご希望でした

久しぶりなのでポンズちゃん自体戸惑ってる様子でした

飼い主様のお手入れがいいので毛のもつれも無く、マイクロバブルの汚れも少なかったです

但し毛艶がパサついていました

10歳という年齢も影響してるかもしれません

パピーハウスでは、マイクロバブルの後のシャンプー後はトリートメントを依頼されているので、おそらく1年2か月来店されてない時期はトリートメントをしてなかったのかもしれませんね

 

たかがトリートメントですが毛足が長く毛の密度が高いワンコにはお勧めします

夏場は紫外線を防ぎ、冬場は乾燥を防いでくれます

静電気を防ぎ毛切れが少なくなります

短毛の子や1年中短くしている子でもトリートメントをする事で皮膚を保護してくれます

 

若い時はトリートメント効果がわからない子もいますが、シニアになるとトリートメントをしてる子としてない子の差は確実に出ます

 

ポンズちゃんがとてもいい例かと思います

毎回トリートメントをするのが経済的に負担であれば、ご自宅でシャンプーする時に飼い主様がしてあげると節約になると思います

 

シャンプー後トリートメントをワンコの体全体に添付してマッサージ

約5分放置

面倒でなければ全身をラップで覆うと効果は大きいです

その後シャワーですすぎ、最後にリンス仕上げです

是非、一度お試しください

因みにトリートメント剤はラファンシーズ使用してます

商品自体販売してますのでお声がけしてくださいませwink