11月20日 犬のマイクロバブル(東京板橋区パピーハウス)

2018/11/20

犬のマイクロバブル(東京板橋区パピーハウス)

本日のお客様はプードルのパル君です

性別 男の子

年齢 10歳8か月

パル君とのお付き合いは子犬の頃からなので10年以上になります

気がついたらパル君もシニア犬です

見掛けはとっても若いです

そして落ち着きもまだないですね~(笑)

ちょろちょろしていて数年前に前足を骨折しています

動物病院からシャンプーの許可が下りた時のマイクロバブルの汚れは酷かったです

ストレスでフケも出たようです

長い時期ギブスをしていたので筋肉も固まっているのでマイクロバブルで温め効果が役に立ちました

今では前足にボルトが入ってるなんて全然分からないほど元気です

お散歩も草の茂みに入るようでマイクロバブルでないと汚れが浮き出ません

写真の汚れ健康の証の汚れです(笑)

これからの季節は乾燥するのでワンコの体は静電気で埃を引き寄せます

皮膚もカサカサになります

このような時期はマイクロバブルが必需品になります

マイクロバブルで毛穴に入った埃を取るとシャンプーでゴシゴシ洗わなくて済みます

軽く泡立てて洗いすすぎも軽くて済むので肌へのダメージがありません

そして仕上げに静電気予防のトリートメントをしてあげると完璧です

毛足の長いワンコには冬場はマイクロバブルトリートメントのセットをお勧めします

パル君は1年中このセットをしています

シニア犬になると毛質がパサパサになります

是非、保湿をしてあげてください

トリートメントを続けるとフケも出なくなります

この冬にマイクロバブルトリートメントデビューしてみませんか?