12月1日 犬の無麻酔歯石除去(東京北区パピーハウス)

2018/12/01

犬の無麻酔歯石除去(東京北区パピーハウス)

本日のお客様はプードルのミニイちゃんです

生別 女の子

年齢 8歳

ミニイちゃんとのお付き合いは子犬時代からなので8年近いです

トリミングの時に毎回歯磨きを依頼されているので歯石が付くのがすぐにわかります

最近はシニアになり歯石が付きやすいようです

今回は5か月ぶりの歯石除去となりました

ミニイちゃんは硬いガムを好まないようで歯石が付きやすいと思われます

何度もブログで書いていますが、飼い主様が歯磨きをしないと食べかすが残り、それが歯垢となり最後は歯石と変化していきます

早い子は1か月で歯石が付いています

ミニイちゃんは1か月に1度のトリミング時に毎回歯磨きをしています

ご自宅では歯磨きはしないそうです

それで5か月に1度の無麻酔歯石除去となります

もしご自分のワンコが何か月も歯磨きをしていなければ・・・

恐ろしい事になってますよ!

トリミングも毎月出せない飼い主様の方が多いですよね

それが普通です

では、そうするか?

ご自宅で歯磨きしましょう!

最初は歯磨きガーゼからスタートです

お口の中に指が入る事に慣れてもらいましょう!

次は歯磨きサック(シリコンで柔らかい)!

そして最後は歯ブラシになります

毎日できなければご自分のお仕事のお休みの日にしませんか?

ゆっくりワンコとふれあい、遊んだ後にお膝の上に乗せて磨きましょう!

慣れてきたら、寝る前に磨く

磨いた後は、ご褒美に歯磨きガムをあげて喜んでもらう(笑)

歯が綺麗になっていくと磨くのが楽しくなりますよ

歯磨きグッズはパピーハウスにたくさん取り揃えてあります

動物病院でも色々あります

選択肢はたくさんあるので飼い主様は選び放題ですよ~(笑)

それでも歯石は付きます!

その時は是非、パピーハウス無麻酔歯石除去を依頼してください

お待ちしておりますwink