12月27日 シニア犬のトリミング(東京北区パピーハウス)

2018/12/27

シニア犬のトリミング(東京北区パピーハウス)

本日のお客様はシーズーのココちゃんです

性別 女の子

年齢 15歳9か月

ココちゃんとは2年半前からのお付き合いです

その当時は13歳でした

何故パピーハウスへいらしたのか?

それはシニア犬になり行きつけのトリミングサロンから断られたからです

ココちゃんはその当時皮膚が悪く体から悪臭が出ていました

始めての来店はホテル利用でいきなり6泊でした(笑)

次の来店は1か月後

そして次は何と9か月後・・・

それは、それは酷い状態でした

爪は食い込み、折れてる爪もありました

ココちゃんの住まいは同じ北区ですがかなり遠く車で20分はかかると思われます

おそらく、ご近所のサロンでも見つけられたのか?

そして又断られたのか?

そこからは少なくても2~3ヵ月毎に来店していただいてます

シニアのココちゃんに負担がかからないようにホテル利用の時もトリミング来店時でもフリーにして飼い主様を待たせています

 

このような預かり方をしていたらココちゃんもストレスを感じなくなってくれて顔も穏やかになってきました

やはり女の子は強いですね(笑)

問題は体重です

ホテルでお預かりする時は持参のフードに大量のオヤツを適量食べさせてます

特にダイエットはいたしません

でも、帰宅する日にはかなり減量しています

いかにご自宅でオヤツを大量にあげているかがわかります

お散歩もしないそうです

運動不足とカロリーオーバーでシーズーなのに最近は10キロ近くになってます

初めて会った時が8キロなのでせめてその当時の体重に戻してあげたいと助言はさせていただいてます

シニアで肥満だと突然死が怖いですね

ホテルでお預かりしていても朝来た時に亡くなってる場合も想定出来ます

シニアのトリミングも手早く仕上げております

太めのワンコを飼われてる飼い主様へ

適正体重を目指しましょう!!