1月20日 犬の酸素カプセル(東京豊島区パピーハウス)

2019/01/20

犬の酸素カプセル(東京豊島区パピーハウス)

本日のお客様はスピッツのランちゃんです

性別 女の子

年齢 11歳5か月

ランちゃんとのお付き合いは10年前からの長いお付き合いです

初めて会った時は体重も5キロ台でしたが今では何と9キロ台です(笑)

健康な証ですね

食べた物が身になるのは内臓が丈夫な証ですが少し太り過ぎなので飼い主様には8キロ台を維持するようお願いしています

しかし飼い主様のお父様が、ついついオヤツなど多めにあげているようです

どこのご家庭もお父様が甘いようですね

 

ランちゃんはパピーハウスから少し離れた豊島区にお住まいですが以前は自転車で連れて来て下さってましたがランちゃん自体が大きくなり自転車の籠に入りにくいのとお父様が高齢になられたので最近はパピーハウスの車送迎にしています

このように何か事情があればパピーハウスは送迎いたします

遠慮なくお声がけください

 

ランちゃんは普段は自宅でシャンプーをされてますが年に3度ほど長時間の来客がある時にパピーハウスシャンプー酸素カプセルをセットで利用されます

ランちゃん自身、他のワンコが苦手な性格なのでシャンプー&酸素カプセルで時間を潰せるの丁度いいようです

パピーハウスをこんな感じで利用するのもいい手だと思いませんか?

いきなり初めて長時間、預けるのはワンコ自体もドキドキでしょうから最初はトリミングだけでお試ししませんか?

少しづつ時間をかけてパピーハウスに慣れればお留守番も苦痛ではなくなると思います

酸素カプセルは年に数回では効果が目に見えてわかるものではありません

しかし入らないよりはリラックスできると思います

閉所恐怖症でなければOKですよ

一度お留守番がてら試してみませんか?

お待ち申し上げておりますwink