2月22日 犬の無麻酔歯石除去(東京豊島区パピーハウス)

2019/02/22

犬の無麻酔歯石除去(東京豊島区パピーハウス)

本日のお客様はダックスのまるちゃんです

性別 女の子

年齢 9歳

まるちゃんの歯石除去は今回で5回目です

前回から1年9か月ぶりでした

毎回施術に関しては無抵抗です(笑)

以前は恐怖心でおチッコをチビってましたが、今回はしませんでした

やっと怖くないと分かってくれたのでしょう

反対に最初の頃は施術に対しておとなしかったワンコが段々抵抗するようになり、最後は噛みつきだして施術出来なくなる子もいます

そんな場合は残念ですがお断りさせていただきます

実は何度か保定する左手の薬指を噛まれています

絆創膏で治る傷だったのですが、最後に噛まれた傷が深く指の奥にしこりが出来てしまいました

おそらくばい菌が入ったのでしょう

これを機会に噛みつくワンコの無麻酔歯石除去はお断りすることにしました

歯石前の歯垢の段階でしたら歯磨きをお勧めしてます

完全に歯石が多く付着してる場合は動物病院で相談してくださいませ

 

噛みつくワンコが悪いのでは無く、嫌がる事をする人間が悪いと思っております

ただ、我慢が出来るワンコにはこれからもやらせていただきますので

ご了承お願いいたします

 

因みに左手に防具を付ける方法もありますが、それでは犬が怖がります

そして細かい作業が出来ません

その点をご理解お願い申し上げます

 

まるちゃんは初めて無麻酔歯石除去をした時は7歳でしたが年々飼い主様のお手入れがよくなったのかフードがよくなったのか?

1年以上間が空いても驚くほど歯石は付いていませんでした

飼い主様の努力次第で歯石は付きにくくなりますよ!