3月22日 犬のマイクロバブル(東京板橋区パピーハウス)

2019/03/22

犬のマイクロバブル(東京板橋区パピーハウス)

本日のお客様はペキニーズのラナちゃんです

性別 女の子

年齢 3歳9か月

ラナちゃんは元ブリーダーの繁殖犬だったそうです

しかし聴力が殆ど無いようで愛護団体に引き取られ、現在の飼い主様の所にやってきた子です

2年前に初めてシャンプー&マイクロバブルをした時は、お水にパニックでした

今では嘘のようにまったり入っています

保護犬達はどのような環境で暮らしていたのか不明です

ですからトリミングも怖がる子がいますが慎重に優しく根気よく続けます

ペキニーズは皮膚が弱い犬種です

痒みが出たり脱毛があったりする子がいます

ラナちゃんは、見た目は何でもないようです

しかしバリカンで皮膚に痒みが出たりするようです

マイクロバブルの汚れは大量に出ます

ラナちゃんの被毛の色は黒なので一見汚れが目立ちません

ですが確実に汚れています

少なくても半月に一度はご自宅でシャンプーすることをお勧めします

そしてマイクロバブルは月に一度のご利用が良いと思われます

毛穴の皮脂汚れは溜まると1回のマイクロバブルでも取り切れません

ラナちゃんのようにマイクロバブルの汚れが酷い子を使用せずにシャンプーするとベタっとした仕上がりになります

マイクロバブルを知らない時は、それが当たり前と思っていましたが、知ってしまうともう手放せません

 

我が子の毛質がべとっと感じる飼い主様へ

一度マイクロバブルをお試しください

必ず違いが分かります

ラナちゃんのように水が苦手だった子も気持ち良さがわかって来ると、湯船に浸かって気持ち良さそうにしますのでご安心くださいませsmiley