3月24日ノルウェージャンのシャンプー(東京北区パピーハウス)

2019/03/24

ノルウェージャンのシャンプー(東京北区パピーハウス)

本日のお客様はノルウェージャンのオリバー君です

性別 男の子

年齢 9歳3か月

オリバー君とのお付き合いは2年前からです

お引越しされて、今までのサロンは遠方になりパピーハウスのHPでご縁が繋がりました

最初のご依頼があった時、ノルウェージャンと伺い躊躇しました

以前、物凄い大きなノルウェージャンで凶暴な子をシャンプーしてスタッフが大けがをした経験がありました

でもお話を伺ったら比較的小型(当時7キロ)で、今までのサロンでおとなしかったと伺いやらせていただきました

この2年間でシャンプーしたのは5回です

どうしてもシャンプー期間が開くと毛玉が出来てます

ご自宅でブラッシングされているようですが、完璧には無理です

毛玉はおとなしく取らせてくれます

しかし、可哀想な事にオリバー君の爪は太くてあまり爪とぎをしないようで長くなっていて一部は肉球に食い込んでいます

解決策としては飼い主様が爪切りを月に一度してくだされば何か月もサロンに来店されなくても大丈夫です

猫を飼われてる飼い主様へ

ご自分で猫の爪切り出来ますか?

子猫のうちから習慣付けていれば簡単ですよ

猫を飼ったらブラッシングと爪切りは必須です

昔のように猫が庭や外に外出して木に登り爪を研ぐということは現代では絶対してはいけない事です

猫は完全室内飼いです!

室内で快適に暮らせるように爪とぎも設置しましょう!

換毛期にはシャンプーもしましょう!

それには子猫の時からシャンプーに慣らしておきましょう!