4月1日 犬のホテル(東京豊島区パピーハウス)

2019/04/01

犬のホテル(東京豊島区パピーハウス)

本日のお客様はダックスのルーク君です

性別 男の子

年齢 10歳

ルーク君は昨日の記事のここた君の先輩犬です

ここた君が来る前からパピーハウスのホテルの常連さんです

ここた君が来る前は、よ~く吠えていました(笑)

今でも時々吠えますが、かなりトーンダウンしました

やはり同居犬がいるのは、良い効果があるのでしょうか?

ルーク君はハウスに慣れているので犬舎に入る事には抵抗が無いようです

しかし一日中は不憫です

トリミングが無い時間帯は、ここた君と一緒にフリーに遊ばせます

性格としては他の子と上手に遊べません

どちらかと言うと不器用な男です(笑)

よく言えばマイペースです

悪く言えば協調性がありません(笑)

不思議な事にここた君とは気が合うようです

かと言って二人は特別仲良しでもありません(笑)

不思議なコンビです

お預かりする子達の中には寂しくて私にベッタリになる子が多いですが、彼らはクールです

おそらく飼い主様がフルタイムのお仕事で、いつもお留守番なので犬だけでいる事に慣れているのでしょう

年に数回パピーハウスに4~6泊しますが、お腹を壊したことも無いし食欲が落ちたこともありません

 

飼い主様の中には、犬をホテルに預けるのが不憫と思う方が多いです

不憫と思われるワンコの方も、それが伝わるようです

どうか旅行に行くと決めたらワンコに伝えましょう!

「ママ達は〇泊遊びに行ってきます。その間ホテルでお泊りしてね!

必ず元気に帰って来ます。帰って来たら又いっぱい遊ぼうね!」

不意打ちのように預ける事だけは避けましょう

話せば犬には伝わります

〇泊は難しいから「〇回夜寝たらお迎えに来るよ!」が一番わかるかも(笑)

どうせ旅行に行くなら楽しんで来てくださいませwink

パピーハウスが責任をもってお預かりしますよ~yes