4月13日 犬のマイクロバブル(東京豊島区パピーハウス)

2019/04/13

犬のマイクロバブル(東京豊島区パピーハウス)

本日のお客様はパピヨンのハッピー君です

性別 男の子

年齢 13歳6か月

ハッピー君のマイクロバブルの汚れは毎回酷いです

それは何故か?

自宅でシャンプーをしない

トリミングに出す間隔は2か月に一度から最近は半年に一度

ブラッシングはされているようです

飼い主様が高齢で中々トリミングに出すのが難しいようです

ご高齢の飼い主様の息子さん(少し高齢)が長距離の散歩をしていらっしゃいます

パピーハウスは原則、送迎はしていませんが事情があるご家庭は送迎しております

ハッピー君の飼い主様は、送りだけのご希望なので片道だけ伺っております

マイクロバブルは15分間浴槽に入りますが、ハッピー君のように酷い汚れが出る子は5分~10分で切り上げます

汚れの中に15分入るのは、反対に汚れが付着してしまうからです

ハッピー君はシニアですが長距離のお散歩で後ろ足に筋肉が付いているのでトリミングテーブルに乗っている時もふらつきはありません

ハッピー君のように足を鍛えている子は寝たきりになりにくいので他の飼い主様も是非見習ってもらいたいと思います

さて、マイクロバブルの汚れですがパピヨンの体質的な問題もあると思います

おそらく皮膚が脂性かと思います

他のパピヨンのお客様もマイクロバブルの汚れが出ます

しかし1~2か月でトリミングしている子は汚れが減る傾向です

シニアになるとトリミング自体が負担になるので体調を見極めて予約してください

特にパピヨンは体臭が少ないのでシャンプーしない日は蒸しタオルで拭く事をお勧めします

勿論ブラッシングも血流をよくするので是非してあげてくださいwink