4月25日 ミニチュアプードルのトリミング(東京板橋区パピーハウス

2019/04/25

ミニチュアプードルのトリミング(東京板橋区パピーハウス)

本日のお客様はミニチュアプードルのはなちゃんです

性別 女の子

年齢 3歳5か月

はなちゃんは昨日の無麻酔歯石除去のワンコです

トリミングは3年前からのお付き合いです

トリミングの希望は、この3年間で色々変わりました

飼い主様もワンコを飼うのが初めてで、それも滅多にいないミニチュアプードルを飼われて試行錯誤のようでした

プードルのカット集も買われていましたが全てトイプードルのカットでした(笑)

顔バリもしました

マスタッシュもしました

ボディも長めにしたこともありました

アフロヘアーにブーツカットもしました

しかしことごとく毛玉が出来て飼い主様がギブアップでした(笑)

ワンコにとって快適なカットスタイルは動きやすく汚れにくくが一番です

現在は体は3~5ミリのバリカンカット(季節に合わせます)

四足は体に合わせて短くカット

顔はテディベア(小さく)

そして毎日少しづつ飼い主様がブラッシングを継続する

最近は毛玉が激減しました

一番はハーネスを止めて、ハーフチョークに変えたことで体に毛玉が出来なくなりました

はなちゃんはミニチュアプードルなので体重も8キロ前後で力が強いです

ぐいぐいお散歩で引いているうちにハーネス通りに毛玉が出来ていました

ハーネスを付けている他の飼い主様で体に毛玉ができることに思い当たる方はいませんか?

思い当たる方はすぐにハーネスを止めませんか?

首輪に変えるだけでも毛玉が減りますよ

気管が弱い子はハーネスのままがいいですが、力の強いワンコは気管が強い子が多いです

一度考えてみませんか

因みにはなちゃんはトリミング後は店内をフリーにして飼い主様のお迎えを待ってます

勿論、来客の出入り時はトリミング室に入れますのでご安心くださいwink