4月30日 スコロングのトリミング(東京豊島区パピーハウス)

2019/04/30

スコロングのトリミング(東京豊島区パピーハウス)

本日のお客様はスコティッシュフォールドのロングのレオ君です

性別 男の子

年齢 11歳

レオ君は年に一度、全身をバリカンでカットします

要望は短くです

全身を2ミリで刈ります

尻尾も2ミリでライオン尻尾にします

初めての来店時は、今から5年前

今回で6回目のカットです

初回の時に気がついたのですがレオ君はスタッドテイルが酷い子でした

それが全身オイリーになってきました

非常におとなしい子なので3度洗いができます

1回目はクレンジングでオイルを落とします

2回目、3回目は通常のラファンシーズシャンプーで洗います

最後はリンスです

シャンプー時だけリードを付けます(脱走防止のため)

非常に強力的な子なので1時間半ほどで終了しました

こんなおとなしいスコロングの子は滅多にいません(笑)

 

今回気がついたのがレオ君が1年前よりかなり痩せています

全身ガリガリです

体重は3.64キロ

1年前より530gの減少でした

右耳も汚れが酷く、非常に痒そうでした

この5年間耳が汚れていなかったので心配です

 

飼い主様がお迎えに来た時に全てお伝えしました

ご自宅に後4匹猫ちゃんがいるそうです

多頭飼いの方は1匹の体調不良に気がつかないことがあります

特にレオ君のようにおとなしい子は自己表現が下手で気がついたら手遅れの時があります

レオ君の飼い主様には、速攻で動物病院に行くようお願いしました

因みに来店時は4月21日でした

どうかレオ君が無事でありますように!

そして来年も会えますように!

 

多頭飼いの飼い主様へ

1匹1匹の体調管理をよろしくお願いします

食事の量

嘔吐の回数

オシッコの回数

オシッコの色

お水の飲む量

他の猫たちとの関係

改めて見直してみてくださいsmiley