5月2日 犬の無麻酔歯石除去(東京豊島区パピーハウス)

2019/05/02

犬の無麻酔歯石除去(東京豊島区パピーハウス)

本日のお客様はプードルのチョコちゃんです

性別 女の子

年齢 2歳5か月

チョコちゃんはとても若いですが飼い主様が歯石の事をとても気にされていて、初めての時は昨年の8月に施術の依頼がありました

それから8か月後に二度目の施術でした

時間は毎回20~25分で終了します

これが理想です

酷い歯石でなければ短時間で済みます

歯ぐきからの出血もありません

最近の無麻酔歯石除去のお客様はチョコちゃんの飼い主様のように酷くなる前に来店される方が増えました

昔は、歯が抜けそうな酷い子ばかりでした

予防ではなく、獣医師の麻酔代を浮かす目的と感じる方が多かったです

今の飼い主様は歯磨きをする方がとても増えました

是非、これから犬を飼おうと思っている方々へ

子犬の時から歯磨きの習慣を付けましょう!

そして歯石が少し付いたら無麻酔歯石除去に来店してください

あっという間に終わります

歯磨きグッズやサプリもたくさんあります

歯磨きの仕方もアドバイスしますよ~

 

このゴールデンウイーク中にワンコの歯磨き始めませんか?

皆様の来店お待ち申しあげます!

因みに本日無麻酔歯石除去をしたワンコは18歳でした

後日ブログにアップしますね

施術の途中で歯が1本抜けました!!

老犬にはよくあることです

出血もありませんでした

おそらく抜けた歯が歯石でぶら下がっていたと思われます

18歳という高齢では動物病院でも麻酔は難しいでしょう

お口の中はばい菌だらけです

今から歯磨きの習慣を付けておけば18歳になっても歯はたくさん残っていることでしょうwink