5月28日 犬のマイクロバブル(東京北区パピーハウス)

2019/05/28

犬のマイクロバブル(東京北区パピーハウス)

本日のお客様はプードルのプー君です

性別 男の子

年齢 10歳9か月

プー君はパピーハウスの常連さんなのでブログにも度々登場してます

子犬の時からのお付き合いで10年以上になります

マイクロバブル以外に酸素カプセルも毎回利用しています

無麻酔歯石除去も定期的に施術しています

この中でプー君のお気に入りはマイクロバブルですyes

写真のお顔が全てを表していますlaugh

あまりの気持ちよさに寝てしまう時があります

勿論、スタッフが側についているので溺れません

温度は冬は少し高めに設定します

夏はぬるめ

とにかく毎回気持ちよさそうにしてくれるので入れるほうも嬉しくなります

肝心のマイクロバブルの汚れはほとんど綺麗です

体調が悪い時は必ず汚れが出ますが年に数回でしょうか

プー君は内科的な病気があるようで薬を長年服用してます

最近は糖尿病を併発してインシュリンを毎日自宅で打っているそうです

糖尿病だと疲れが出やすいと思われますのでマイクロバブルで思わずウトウトしてしまうのかも?と勝手に想像しています

皮膚が悪くなくてもプー君のように持病があって薬を服用している子にはマイクロバブルはお勧めです

人間で言えば湯船に浸かってるイメージでしょうか?

飼い主様も温泉に入れるような気軽な気持ちでワンコを入れてみませんか?

稀に水恐怖症のような子でパニックになる子がいます

本当に稀です

今まででパピーハウスマイクロバブルでパニックになった子は1頭くらいだったと思います

最初は不慣れでも皆、どんどん慣れてきます

心配の飼い主様には、このような証拠写真を撮ってお見せしますのでお声をかけてください

ご予約お待ちしてます!