5月11日 犬の無麻酔歯石除去(東京北区パピーハウス)

2019/05/30

犬の無麻酔歯石除去(東京北区パピーハウス)

本日のお客様はポメラニアンのココちゃんです

性別 女の子

年齢 5~6歳

ココちゃんはパピーハウスのHPを検索されて初めての来店でした

ご住所はパピーハウスと同じく北区ですが、電車でいらしてくださいました

おそらく20分ほどかかったことでしょう

電車賃を使ってまで来ていただくことに感謝の気持ちと恐縮する気持ちが湧いてきます

ココちゃんは、残念ながら5~6歳の年齢の割にはたくさん歯石が付着していました

特に奥歯が酷かったです

40分の施術時間内では取り切れませんでした

残りは約10%でした

その10%の内容は、奥歯の下の歯と奥歯の上の歯の裏側です

次回の来店は飼い主様のお考え次第なので強制はできませんが、奥歯は一番歯垢が溜まりやすい場所なのですぐに歯石へと変わることでしょう

出来れば1ヶ月以内の再施術がベストな選択だと思います

ココちゃんの気持ちを考えると生まれて初めて来たお店で見知らぬ人に口の中をいじられ40分も口を開けていたのは苦痛だったことでしょう

ワンコにもよりますが次回は物凄く抵抗する子もいます

反対に最初は怖がっていたけど、あっという間に終わると次回はとても協力的になるワンコもいます

つまり酷くなってからの無麻酔歯石除去はワンコに負担をかけます

是非、歯石がたくさん付く前に施術しましょう!

そして1回歯石を取ったからと安心しないで毎日ワンコのお口の中をのぞきましょう!

勿論歯磨きもしましょう!

歯磨きが出来ないならガーゼで磨きましょう!

飼い主と無麻酔歯石除去の施術者が一体となればワンコの歯はずっと綺麗を保てますよwink