6月29日 犬の無麻酔歯石除去(東京豊島区パピーハウス)

2019/06/29

犬の無麻酔歯石除去(東京豊島区パピーハウス)

本日のお客様はヨーキーのクッキー君です

性別 男の子

年齢 9歳3か月

クッキー君は無麻酔歯石除去の常連さんです

最近は4か月に一度の施術です

でも、以前は2~3か月に一度の頻度で施術していました

ご自宅で歯磨きはしません

施術する時に、いつも感じていたのは次回もすぐ付くだろうな!と感じていましたが、今回は何だか綺麗!と感じました

お口の臭さも消えています

おそらく2~3か月で歯石を取っていたので菌が発生しずらくなってきたのかもしれません

歯茎の出血もなくなりました

クッキー君は月に一度のトリミング時に必ずパピーハウス歯磨きをしています

おそらく、この歯磨きで歯茎が丈夫になったかもしれません

ご自宅で歯磨きを習慣付ければ歯茎からの出血はすぐ止まると思います

歯茎が丈夫になれば歯槽膿漏も防げます

歯槽膿漏にならなければ歯が抜けません

歯がしっかりしていれば無麻酔歯石除去で歯石が綺麗に取り除けます

クッキー君のように、まだ9歳の若さであればこれからの長い残りの犬生が綺麗な歯で過ごせます

因みにクッキー君は、トリミングだけのお客様でした

オプションとして毎回、マイクロバブルを申し込んでくださいます

それにプラスして数か月に一度の無麻酔歯石除去を依頼されます

本当に有難いお客様です

無麻酔歯石除去はHPの料金表を見ていただければわかりますが、ほぼボランティア価格です(笑)

なので非常に多くの依頼がありますが、このようにたま~にトリミングやホテルをセットにしていただくと有難いです(笑)

勿論、単独でOKです

喜んで施術させていただきますwink