7月7日 パニックになるワンコのトリミング(東京豊島区パピーハウス)

2019/07/07

本日のお客様はプードルのモフ君です

性別 男の子

年齢 3歳

モフ君はパピーハウスホームページを検索して5月に初めて来店してくれました

その時は1泊とトリミングでしたが、飼い主様の都合で1泊追加になりました

初めてのワンコの場合は性格や行動がわからないので一応注意点を飼い主様に伺います

この時点では何も注意することはないと伺いました

しかしお散歩から帰ってから足を拭こうとすると噛みつきます

かなり威嚇もします

トリミングを始めると肛門腺絞りで噛みつきました

シンクに入れると逃げだそうとパニックになりました

ドライヤーやカットでは興奮はしませんでした

飼い主様からの予備知識がなかったので戦々恐々とトリミングをしました

そして今回は2度目のトリミングでした

改めて飼い主様にモフ君の異常行動をお尋ねしたら、ここ最近、噛みつくそうです

今までは自宅でパパがシャンプーしていたそうですが噛みつくので出来なくなったそうです

2~3歳にかけてなぜ性格が変わったのか?

おそらくご自宅での何かが原因と思われますが、これ以上凶暴にならないことを願います(笑)

パピーハウスでは口輪をしたり、外したりと工夫してトリミングいたします

決してお断りは致しません

2度目のトリミングの時は、噛みつかず小さく唸るだけでした

次回がどうなるかは不明です

少しづつモフ君との信頼関係が築けることを願います

小型犬でも犬の歯は鋭いです

噛まれれば血も出ます

神経まで噛まれれば後遺症も出ます

たかがトイプードルとなめてはいけません!

躾は子犬の時にしっかりとしましょう!

そして飼い主様は子のことは新しいサロンに変えたときに正直にお話しください

よろしくお願いします (__)