7月22日 ニューファンのトリミング(東京北区パピーハウス)

2019/07/22

ニューファンのトリミング(東京パピーハウス)

本日のお客様はニューファンのシェノアちゃんです

性別 女の子

年齢 4歳4か月

シェノアちゃんとのお付き合いは昨年の12月からです

以前も記事にアップしましたが、行きつけのトリミングサロンの閉店で、やっとパピーハウスにたどり着いたワンコです

初回は年末の忙しい日でした

大毛玉で3人がかりで4~5時間かかりました(笑)

前のサロンが閉店した後、自宅でシャンプーしていたそうです

おそらく50キロある子を自宅でシャンプーは大変だったでしょう

乾かすのは、ハンドドライヤーだけですから・・・

ニューファンの飼い主様へ

絶対自宅でシャンプーしないでくださいね(__)

取り返しのつかない大毛玉になります( ノД`)シクシク…

今回は年に一度のサマーカットを依頼されました

全身2ミリのバリカン

尻尾は先の毛だけを残すライオン尻尾

頭と顔の毛は残します

ところが2ミリのバリカンが入りませんでしたcrying

毛の密度が濃くて根元から絡んでいました

おそらく1ミリのバリカンなら何とか刈れたと思いますがご希望は2ミリなので毛玉をほぐしながら2ミリをかけました

2ミリの替え刃は1本ですが、途中で使い物にならなくなりましたcrying

恐るべしニューファンの毛です!

トリマー一人ではできない犬種です

個人店だと、ほぼ断る犬種です

大型店だと利益率を考えると損になるので断られると思います

シェノアちゃんは、しつけも出来ていて、性格もおとなしい子なので何とか出来ております

しかし2か月に一度の間隔での来店は毛玉が多くトリマーの体力を消耗します

毎月のトリミング代はかなりの負担になりますから無理にはお願いできませんが、大型犬で毛量の多い犬種はこまめのトリミング来店をお願いしたいです

サマーカット後のシェアノアちゃんの来店が、どうか遠のきませんようにとスタッフ一同祈ってます(笑)