9月3日 他店で断られたワンコのトリミング(東京北区パピーハウス)

2019/09/03

他店で断られたワンコのトリミング(東京北区パピーハウス)

本日のお客様はプードルのモカ君です

性別 男の子

年齢 3歳11か月

モカ君とは初めましてでした

パピーハウスのHPからの来店でした

予約時には伺ってなかった事が、当日わかりました

モカ君は爪切りと耳掃除が大嫌い

それが原因で今まで行っていたトリミングサロンを断られたそうです

ワンコで爪切りや耳掃除が好きな子はいません

殆どの子は、諦めてやらせてくれます

自宅シャンプーの子は、動物病院で爪切りしてもらう子が多いですね

しかしモカ君はプードルなのでトリミングサロンは必需品ですね

いざ初めて見たら、もちろん嫌がりました

トリマー一人が保定してササっと終わりました

もしかしたら今までのサロンはお一人体制なのかもしれませんね

勿論パピーハウスも一人体制の日も多々あります

中には暴れる子

噛みつく子

そんな子は日常茶飯事です

口輪をしたり、リードを付けたり工夫すれば出来ないワンコは殆どいません

もしモカ君のように元気過ぎて困ってる飼い主様がいましたら、パピーハウスにご相談ください

一人で出来ない子は二人体制の日に予約していただきます

断られたら困るので、予約時に噛んだり、暴れたりすることを内緒にする飼い主様が時々います

パピーハウスは「身の危険を感じる子」以外は断りませんから(笑)

先日も、いつも噛むワンコのトリミング時に油断して爪を噛まれましたが勿論次回も予約していただきましたよ~

爪って死ぬほど痛いですcrying

今回のトリミングスタイルは体5ミリのバリカン

テディベア

尾バリしてボンボンを付ける

四足にブレスを付ける

勿論HPからの予約でしたので初回のトリートメントは無料!

爪切りと耳掃除以外はとてもフレンドリーでした

予約時には、「噛むかもしれません」と一言言ってくださいませ

出来る範囲でやらせていただきます(__)