9月7日 プードルの無麻酔歯石除去(東京豊島区パピーハウス)

2019/09/07

プードルの無麻酔歯石除去(東京豊島区パピーハウス)

本日のお客様はプードルのラッキー君です

性別 男の子

年齢 6歳

ラッキー君はパピーハウスのHPからの来店です

そして初めましてです(__)

無麻酔歯石除去の予約をいただくときに、必ず伺うことはワンコの種類と年齢です

犬種や年齢で、こちらの覚悟が決まります(笑)

シニア犬で一度も歯石を取った経験がない子は、大変な施術になる事が多いです

歯もグラグラの子が多いので非常に難しい作業となります

でも、料金は変わりませんのでご心配なくwink

ラッキー君は6歳なので、きっと短時間で済むと予想しました

結果20分で終了

しかし保定が居ないと出来ない子でした

噛んだりはしませんが、かなり抵抗されました(笑)

これが普通なので飼い主の皆様気になさらないでください

ラッキー君は前歯には、殆ど歯石がありませんでした

大量に付いていたのは右側の犬歯と臼歯でした

おそらくラッキー君は右側でフードやおやつを食べる癖があると思います

今までの経験で右側に歯石が付いてる子が多いです

中途半端な歯石の量だとスケラーで取りますが大量の場合は鉗子で割って取ります

この方法だと歯を傷つけずに、パカッと取れます

ただしワンコが怖がらないことが前提です

ラッキー君は協力的で助かりました

飼い主様はマイ歯ブラシを持っていなかったのでパピーハウスで購入していただきました

初心者向けの柔らかい歯ブラシで¥400(税込み)です

パピーハウス無麻酔歯石除去の予約をされた方は、是非マイ歯ブラシをご持参ください

歯石除去の後、歯磨きをいたします

因みにラッキー君の次回の施術は飼い主様の判断にお任せしましたが半年~1年後で大丈夫かと思います

歯磨き頑張ってくださいませ(__)