9月24日 長期ホテルのワンコ達(東京北区パピーハウス)

2019/09/24

長期ホテルのワンコ達(東京北区パピーハウス)

本日のお客様はペキニーズのココちゃんです

性別 女の子

年齢 11歳

ココちゃんは以前も他の記事で紹介したワンコです

飼い主様の検査入院で2週間預かりました

その後、いったん自宅に帰りましたが次は飼い主様の旅行で4日間の預かりでした

実は飼い主様の新居の完成までの仮住まいなので見知らぬ土地で、初めてのトリミングサロンでした

どんなに不安かと心配しました

元々パピーハウスはワンコは日中フリーです

その子の性格や年齢、体力などを考慮してフリーの時間を調整しています

ほとんどの子はお散歩してご飯を食べてフリーで遊ぶと写真のように寝てしまいます(笑)

体が満足すれば、とりあえず飼い主の事は忘れるようです(笑)

ところが神経質だったり、シャイだったり人間と同じようにワンコの性格もそれぞれ違います

ココちゃんは、とてもフレンドリーでマイペースで食にこだわりが無くフードも長期なのに持参ではありませんでした(笑)

飼い主様曰く「なんでも食べる」そうです

写真のようにココちゃんにちょっかいを出さなければ、こんな近くでお昼寝していました

この時は2度目のペットホテルでしたが喜んで入って来てくれました

もうじき新居が完成するので二度と逢えないのが残念ですが、おそらく引っ越し先のトリミングサロンやペットホテルでもエンジョイしてくれることでしょう!

因みにペキニーズの性格は二手に分かれることが多いです

ココちゃんのようにフレンドリーな子

頑固で飼い主以外は心を許さない子

子犬の時に性格を見極めてください

母犬や父犬を見せてもらう

子犬同士で遊んでるところを見せてもらう

つまり安心できるブリーダーさんから購入することをお勧めします

ココちゃんの場合は、運が良かったとしか思えませんね( ´,_ゝ`)プッ