10月7日 シニアプードルのトリミング(東京北区パピーハウス)

2019/10/07

シニアプードルのトリミング(東京北区パピーハウス)

本日のお客様はプードルのナイト君です

性別 男の子

年齢 16歳3か月

ナイト君は若い時からのお付き合いです

性格は明るく元気、どちらかというと落ち着きがない(笑)

ここ、数年目が見ずらいらしく一時はトリミング中パニックになることがありました

今は見えないことに慣れたのかトリマー一人でもトリミングできるほど落ち着いてきました

体中にしこりや脂肪の塊のような物が表れていますが飼い主様は気にされていないので一度だけお伝えしましたが、高齢なこともあるので、しつこくはお伝えしてません

体重も16歳なのに増え続けてます(笑)

骨格が大きい子なので心配はしていませんが、現在7.15キロ(笑)

一応トイプードルです(笑)

トリミングの間隔は3か月に1度なので短くがご希望です

全身、四足2ミリのバリカン

顔バリ

足バリ

尾はハサミで棒状

クラウンは短く

マイクロバブル入浴(毎回汚れがたくさん出ます)

シニア犬に一番負担なのはドライヤー時間が長い事です

ましてや目が見えない子はじっとしていません

このカットだとドライヤー時間は短く済みます

シニアプードルを飼っている方は、見栄えよりワンコの体力を考えましょう

そして常に清潔を保ちましょう!

ワンコはシニアになるととても頑固になる子が多いです

頑固に拒否をする時は、まだまだ元気な証拠です

反対に褒めてあげましょう!

いつか寝たきりになってからトリミングスタイルを変えるのは難しいので足腰がしっかりしている時に時短トリミングに変えましょう!!

パピーハウスはシニア犬の味方ですwink