11月7日 元保護犬のトリミング(東京板橋区トリミングサロン)

2019/11/07

元保護犬のトリミング(東京板橋区トリミングサロン)

本日のお客様はチワワのよつ葉ちゃんです

性別 女の子

年齢 推定5歳半

よつ葉ちゃんとは約2年前からのお付きあいです

とても小さなチワワちゃんで、2キロ前後の体重です

保護された時は、かなり痩せていたそうです

今では太らせないよう注意しているそうです

毛量はとても多くて、特にお尻の毛はフサフサで最近はお尻カットを依頼されます

しかし里親になったばかりの頃は毛が薄くて今とは別犬だったそうです

よつ葉ちゃんはトリミングと無麻酔歯石除去を毎回セットで依頼されます

2~3か月に1度のペースなので歯石も10分程度で終了します

最近のよつ葉ちゃんに変化が見られます

以前はトリミングにも無麻酔歯石除去の施術にも無抵抗だったのが、急に抵抗するようになりました

飼い主様にも嫌なことに対して歯向かうようになったそうです

これは、遺棄されたワンコによくみられる行動です

つまり自我が出てきたのです

里親さんの事を家族として思えるようになり遠慮が無くなったのでしょう

嫌なことを嫌と言っても虐待されないと確信を持ったのでしょう

よつ葉ちゃんは2年以上かけてやっと心を許してくれたのですね

ですから飼い主様も、怒らないようにしているそうです

パピーハウスもよつ葉ちゃんが嫌がることはできる限り短時間で終わらせるようにしています

無麻酔歯石除去の施術が一番嫌いなのであえて、毎回すれば短時間で済みますね

元保護犬の子達は、何を食べさせられていたか不明です

ガムや玩具も与えられていたかも不明です

ですからほとんどの子の歯はボロボロです

歯を見ても推定年齢がわかりません

よつ葉ちゃんのように保護犬を家族に迎えた飼い主様

トリミング以外に歯のお手入れをしてあげてくださいね(__)