11月8日 プードルの無麻酔歯石除去(東京足立区トリミングサロン)

2019/11/08

プードルの無麻酔歯石除去(東京足立区トリミングサロン)

本日のお客様はプードルのモコちゃんです

性別 女の子

年齢 14歳10か月

モコちゃんは2年半前からのお付き合いです

この子も行きつけのトリミングサロン(動物病院併設)から、シニアになったので断られたワンコです

何故断られたのか?

動物病院のメインの仕事は治療、介護です

トリマーさんの人数は少ないらしいです

ですから、現在来店するワンコで手一杯になると思われシニア犬から減らしていくようです

それならトリマーさんを増やせばいいのですが、やはり人件費とトリミング料金が見合わないのでしょう

個人のトリミングサロンは料金も値上げしたら他店に変わられる心配があります

動物病院だったら本来の治療業務で充分利益が出ます

あえてトリマーを増やしトリミング部門の赤字を補てんする必要は、ありませんね

そうやってモコちゃんのように比較的元気なシニア犬は切り捨てられます

モコちゃんの飼い主様は歯石も気になっていて、少し遠いパピーハウスですが無麻酔歯石除去とトリミングを一緒に出来ることで当店に決めてくださいました

今は7か月に1度の間隔で無麻酔歯石除去の施術をしています

しかしかなり高齢になり歯石の付き方が早くなりました

これからはもう少し短期間で施術させていただきます

シニア犬でトリミングサロンを断られた飼い主様へ

遠方のトリミングサロンはシニア犬には負担が大きいです

モコちゃんは バスで20分ほどかかります

これ位の時間が限界でしょうか?

探せば必ず近くにシニア犬でも受け入れてくれるトリミングサロンがあると思います

新しいサロンが見つかったら見栄えより清潔さと時短をお願いしましょう!

どうしても見つからなければ、遠方でもよろしければパピーハウスにお越しくださいませ(__)