12月20日 スタンダードプードルのトリミング(東京北区トリミングサロン)

2019/12/20

スタンダードプードルのトリミングのトリミング(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様はスタンダードプードルのオードリーちゃんです

性別 女の子

年齢 9歳2か月

オードリーちゃんは先日の記事にアップしたアイコちゃん(スタンダードプードル)の妹分です。

アイコちゃんは、既に寝たきりとなっているので今後のトリミングはオードリーちゃんだけになるそうです。

オードリーちゃんも既に9歳というシニア期に入っているので、これから1頭になった時のことが心配です。

飼い主様も寝たきりのアイコちゃんに掛かりっきりなので今回は非常に毛玉が多かったです。

トリミングスタイル体は5ミリのバリカンで刈ります。

四足も5ミリで刈りボンボンを小さめに作ります。

足先は王道のバリカンで刈ります。

お顔も王道のバリカンで刈ります。

耳は根元から1ミリのバリカンで刈り耳先は小さめのフリンジを残します。

クラウンは小さく平らに仕上げます。

今回は四足のボンボンが全て大毛玉でした。

そして両耳は真っ黒の汚れが大量に出ました。

耳の汚れは自宅にお薬があるそうなので毎日点耳していただくようお願いしました。

トリミング時間はスタッフ二人で合計4時間でした。

毛玉さえなければ、3時間で終わります。

大型犬をトリミングする時は、他のワンコはお断りしています。

そして必ず二人体制です。

オードリーちゃんは体重が26キロなので女性スタッフと二人でやっと抱きかかえられますが、これ以上大きい子は訓練が入ってる子でないとお受けできませんので、ご容赦願います。

パピーハウスは、これからもオードリーちゃんのトリミングは精一杯務めさせていただきます(__)