1月10日 プードルの無麻酔歯石除去(東京北区トリミングサロン)

2020/01/10

プードルの無麻酔歯石除去(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様はプードルのマリアちゃんです。

性別 女の子

年齢 7歳

マリアちゃんとは、初めましてでした。

何とマリアちゃんは埼玉県から車で来店してくださいました。

遠方から来てくださると、万が一出来なくてごめんなさいは出来ません!

予約を受けた段階で緊張します(笑)

マリアちゃんのお口を見たら既に歯が何本もありませんでした。

施術時間は25分で終了(´▽`) ホッ

とても協力的で助かりました。

飼い主様は施術が終わるまでご自分の車で待機されてました。

因みにマリアちゃんの他にクレアちゃんという同居犬ちゃんも無麻酔歯石除去の施術をしました。

年齢は8歳でしたが、ビフォーアフターの写真を撮るほどの汚れが無かったので今回はマリアちゃんのみの掲載にさせていただきました(__)

飼い主様から伺ったお話ですと元保護犬だったそうです。

おそらく避妊手術の時に歯の治療を同時にしたと思われます。

7~8歳で歯があまりにも少なかったのでお話を聞いて合点がいきました。

マリアちゃんとクレアちゃんのこれからの犬生が幸せであることを願います。

 

飼い主様は綺麗になった歯を見て非常に喜んでいただけました。

これからも、年に1度くらい無麻酔歯石除去の施術に通っていただけるそうなので、有難いと思っております。

若いうちから歯がダメになる環境は栄養不足、不衛生、愛情不足などが考えられます。

 

改めて言いますが「動物を遺棄することは犯罪です!!」

 

又、マリアちゃんとクレアちゃんが来店したらブログで報告させていただきます(__)