1月23日 シーズーのマイクロバブル(東京北区トリミングサロン)

2020/01/23

シーズーのマイクロバブル(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様はシーズーのコロン君です

性別 男の子

年齢 1歳5か月

コロン君は生後4か月からの常連さんです。

コロン君の先代ワンコのコロ助君が亡くなり、約1年後にやって来ました。

コロ助君は、トリミングの時は毎回マイクロバブルとトリートメントがセットでした。

因みにコロ助君は1年中全身2ミリのバリカンでカットしていました(笑)

そんな短い子にトリートメントして、はたして効果があるのか?

しかし依頼されてるので毎回していました。

ある時、飼い主様がトリートメントだけ止めてみると申し出があり、内心「やっぱり・・」と感じました。

ところが1か月後のトリミングの時に「やはりトリートメントしてください」

「全然肌触りが違う」

それが飼い主様の感想でした!

トリマーの私の方が唖然としてしまいました。

トリートメントって毛が長い子にしか適さないと勝手に思い込んでいました。

お客様に反対に教えていただきました(__)

特にマイクロバブルで毛穴の汚れを落とすと肌が乾燥気味になります。

マイクロバブルとトリートメントはセットがお勧めです。

 

コロン君は子犬時代は肌も綺麗で毛質もサラサラだったので、マイクロバブルトリートメントも必要ありませんでした。

ある日、突然飼い主様からマイクロバブルを依頼され、その後トリートメントも依頼されるようになりました。

飼い主様は2代目ワンコの皮膚の状態を把握されているのでしょう。

 

マイクロバブルに興味がある飼い主様へ

マイクロバブルトリートメントも追加でお試しませんか?

違いが必ず分かると思います。

いつでもご依頼お待ちしております(__)