3月7日 保護犬の里親募集(東京北区トリミングサロン)

2020/03/07

保護犬の里親募集(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様はヨーキーのロップ(仮名)君です。

性別 男の子

年齢 推定10歳

ロップ君は保護団体あに☆らいつの代表が昨年群馬のセンターから引き出したワンコです。

センターのボランティアトリマーさんが短くカットしてくれていたのですが、長年の放置のせいか臭いが中々取れずトリミングと臭い対策をいたしました。

ロップ君の体重は3.35キロ

肛門腺はパンパンに溜まっていて5回ほど絞れました。

年齢はあくまで推定なのでもしかしたら、もっと若いかもしれません。

性格や持病などはあに☆らいつに直接問い合わせてください。

あに☆らいつの連絡先はパピーハウスにご連絡いただければお伝えいたします。

あに☆らいつは普通の一般家庭のように保護犬達と暮らしております。

ドッグランや旅行などにも連れて行ってます。

人なれは、どの子も大丈夫です。

但しトイレの躾や、怯え、食事など細々とした事は育った環境が不明なので代表も毎回試行錯誤だと思います。

里親になるという事はペットショップで犬や猫を購入するより覚悟が必要です。

一度捨てられた子は心に傷を負ってます。

センターで心細い思いもしています。

その全てをひっくるめて受け止めてほしいです。

特にロップ君は間違いなくシニア犬です。

これからの余生を恐怖の無い穏やかな生活を与えて下さる方を探しております。

パピーハウスはトリミングをしたり、ブログ記事などで里親探しのお手伝いをさせていただいてます。

あに☆らいつの出身の元保護犬達はトリミング料金は半額でお受けしてます。

ロップ君とご縁のある方がご近所にいたら幸いです。