4月21日 ペキニーズのシャンプー(東京足立区トリミングサロン)

2020/04/21

ペキニーズのシャンプー(東京足立区トリミングサロン)

本日のお客様はペキニーズのカイ君です。

性別 男の子

年齢 1歳4か月

カイ君は昨日ご紹介したラナちゃんの後輩ワンコです。

カイ君は生後4か月からのお付き合いです。

カイ君は毛量が大変多く骨格も大きく4か月時点で3.56キロありました。

現在は7.06キロ

去勢手術後、増量が激しいです(笑)

飼い主様の希望で体の毛は切らずに伸ばせるだけ伸ばすそうです。

シャンプー前に必ずマイクロバブルで汚れを落とすのですが最近は大量の汚れが発生します(-_-;)

おそらく伸ばした毛がモップ代わりになり、埃を吸い取ってると思われます。

ご自宅でもシャンプーしているそうですが、汚れはどんどん増量してます(-_-;)

毛玉も毎回大量です。

夏になったらカイ君は暑さに負けないか心配です。

ペキニーズは元々湿度の低い中国発祥の犬なので日本の夏には不向きです。

ペキニーズの飼い主様は殆どの方がサマーカットにされてます。

しかしペキニーズの体にバリカンを入れると毛がまばらにしか生えない子がいますので難しいところです。

もし毛量が多くカットはしたくないと考える飼い主様へ

お腹のバリカンを胸までかけることをお勧めします。

暑い夏に床など冷やすことが出来ます。

そしてツルツルのお腹は人からは見えません(笑)

そして体全体をすきバサミですきます。

毛玉が多い部位として脇の下があります。

その脇の下の毛を短くカットします。

オマタの部分も毛玉になりやすいので短くします。

こうすれば自宅のブラッシングも楽になりますよ!

因みにペキニーズのフルコートの子のお散歩グッズはハーネスは止めましょう!!

ハーネス通りに毛玉が出来ますよ。

一番良いのはハーフチョークです。

首輪も毛量の多い子には不向きですね。

ハーフチョークも柔らかい皮製や、丈夫な布製があるので首に負担はかかりにくいです。

是非お試しください。