5月2日 怒るパピヨンの無麻酔歯石除去(東京文京区トリミングサロン)

2020/05/02

怒るパピヨンの無麻酔歯石除去(東京文京区トリミングサロン)

本日のお客様はパピヨンのヘリックスちゃんです。

性別 女の子

年齢 10歳

ヘリックスちゃんのご予約をいただいたのは3月上旬でした。

飼い主様は電車で来店でした。

ヘリックスちゃんは今までトリミングサロンの経験は一度も無いそうです。

飼い主様が常にケアをされているそうです。

非常に臆病で他人には慣れていない様子でした。

他店で無麻酔歯石除去の経験があると伺いました。

その時テーブルで施術はしないで施術者の膝の上で行ったと伺いました。

しかし、どちらも激怒りで大暴れでした(-_-;)

試行錯誤の上、スタッフに座ってもらいヘリックスちゃんを膝に抱いてもらい私がかがんで施術してみました。

少しづつ落ち着きが出て来て40分でほぼ80%取れました。

歯茎から出血するので自宅で塩マッサージをするようお願いしました。

ヘリックスちゃんはお迎えまでに1回オシッコをしたのですが血が混じっていました。

飼い主様にお伝えしたところ尿石だと伺いました。

飼い主様は化学療法が苦手な方と伺いましたが、尿に血が混じるのは危険なので尿検査だけでも至急するようにお願いしました。

因みに残りの歯石除去は2週間後に来店していただき完璧に取り切れました。

現在はコロナウイルスが蔓延しているのでヘリックスちゃんの状況はわかりませんが、尿石の治療が無事に済んでる事を願います。

人間も動物も疾患を持っていると免疫力アップが低下します。

サプリメントだけでは解決しない事もあるので症状が酷くなる前に受診することをお勧めします。

パピーハウスでは治療は出来ませんが、アドバイスは出来るので気が付いたことは歯石以外の事でも必ずお伝えします。

その後の判断は飼い主様に委ねております(__)