5月7日 コロナ対策の自粛営業への感謝とシニア犬のペットホテル(東京北区トリミングサロン)

2020/05/07

コロナ対策の自粛営業への感謝とシニア犬のペットホテル(東京北区トリミングサロン)

コロナウイルスの感染対策としてパピーハウスは5月いっぱいまで営業時間を5時までとさせていただいてます。

お客様の温かいご理解とご協力で何とか持ちこたえております。

一日1~2頭のトリミングですが精一杯やらせていただいてます。

飼い主様のご協力に感謝を何か形に表したいと考え、本日から5月いっぱいまでトリミングに来店されたワンコにパピーハウス特製のワンコケーキを差し上げます。

ケーキの成分

米粉

豆乳

カボチャ

ベーキングパウダー(現在ベーキングパウダーはどこも品切れで入っておりません)

これらの成分にアレルギーが無いワンコのみに差し上げます。

ささやかなパピーハウスの気持ちですがお受け取り下さいませ(__)

勿論飼い主様も食べられます。

甘味はありませんので蜂蜜やメープルシロップをかけると合いますよ!

 

さて本日のお客様はダックスのシュウ君です。

性別 男の子

年齢 9歳11か月

シュウ君は同居犬のユキちゃんと一緒に年に数回ペットホテルを利用してくれます。

今回は3月の末のご利用でした。

シュウ君達のお陰でパピーハウスは3月のペットホテルがゼロを免れました(-_-;)

心より感謝しております(__)

何度もパピーハウスに来ているシュウ君ですが、気が付いたら私のデスクの椅子に乗って寝ていました(笑)

このような事は初めてでした。

他のワンコはよくやることですが、シュウ君は初めてなので、やっと心を許してくれたのかな?と嬉しくなりました。

次回のペットホテルは秋頃ですが、その頃にコロナウイルスのが終息していて飼い主様達が旅行に行けますように!

パピーハウスは喜んでワンコ達をお預かりいたしますwink