5月9日 ペキニーズのマイクロバブル(東京足立区トリミングサロン)

2020/05/09

ペキニーズのマイクロバブル(東京足立区トリミングサロン)

本日のお客様はペキニーズのラナちゃんです。

性別 女の子

年齢 4歳11か月

ラナちゃんは以前の記事でも紹介しました。

ラナちゃんは元ブリーダーからの遺棄されたワンコです。

耳が聞こえてないようです。

首に傾斜もあります。

しかし健康面には問題はありません。

トリミング時には必ずマイクロバブルに入ります。

マイクロバブルの汚れは毎回あります。

ペキニーズ全般に言える事ですが皮膚トラブルがありますね。

ペキニーズを飼われてる飼い主様には是非マイクロバブルお勧めしますよ!

ラナちゃんのトリミングの来店間隔は2か月に1度位のペースですが、自宅でもシャンプーはしているそうです。

フルコートに伸ばしているのでドライヤーの乾燥時間は長いことでしょう。

自宅でシャンプーする方は吸収率の高いタオルを何枚か用意して水分を取ってからドライヤーをしましょう!

シャンプー前に念入りにブラッシングをします。

ドライヤーで乾かす時もブラッシングしながら乾かします。

毛玉になりやすい箇所は特に念入りにブラッシングしてください。

例えば

脇の下

おまた

耳の裏側

抜け毛が多い箇所もブラッシングが大事です。

例えば

首回り

お尻周り

これをしっかりするとドライヤー中に毛が舞うのが軽減されます。

ペキニーズを飼われてる方は、ラナちゃんのようにフルコートにしている方は少ないと思われます。

おそらく1年中サマーカットでしょうか?

毛を短くしていてもブラッシングは血行促進になるので是非やってくださいね。

そしてトリミングサロンに出した時はマイクロバブルに入れてあげてください。

皮膚の弱いペキニーズには何度も言いますがマイクロバブルお勧めです。

そして出来れば保湿の為にトリートメントもお勧めですwink