5月17日 プードルの無麻酔歯石除去(東京北区トリミングサロン)

2020/05/17

プードルの無麻酔歯石除去(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様はプードルのももちゃんです。

性別 女の子

年齢 伺うのを忘れました(-_-;)

ももちゃんとのお付き合いは2年前からです。

無麻酔歯石除去だけのお付き合いです。

トリミングは慣れたトリミングサロンに通うのが一番いいですね!

ももちゃんは保定がいりません。

そして歯の裏側まで一人で出来ます。

施術時間も毎回30~35分で終了します。

来店の間隔は1年~半年に一度です。

ももちゃんの年齢を次回は伺うつもりですが、今回の3回目の間隔は半年でした。

つまり年齢が高くなると食生活に変化が無くても歯石が付く量は増えるのです。

今まで年に一度の施術のワンコは、半年に一度と変えていくことをお勧めします。

ももちゃんの飼い主様は歯磨きをしているので歯石が付くのが分かる方なのでしょう。

どんなに歯石除去をしていても抜ける歯はあります。

早く気が付けば獣医師に相談して適切な処置をしてもらえます。

シニア犬になると歯槽膿漏になる子が多いです。

どんなに歯を綺麗にしていてもお口が臭うワンコは歯茎を見てください。

どす黒い色をしていたり、出血していませんか?

一度、歯槽膿漏になったら治す事はできません。

しかし歯茎マッサージをしていれば悪化を防げます。

歯石除去とは単に歯石を取るだけではなく歯茎を鍛える役割もあります。

そして施術者任せにしないで飼い主様も自宅で歯磨きをしてください。

ももちゃんの飼い主様のように努力される方が増えればワンコのお口の衛生状態は良くなることでしょう!

パピーハウスに来店してくだされば歯に良いお勧めのサプリやオヤツなどご紹介出来ます。

皆さまのご来店お待ちしております(__)