5月18日 スコティッシュロングのトリミング(東京豊島区トリミングサロン)

2020/05/18

スコティッシュロングのトリミング(東京豊島区トリミングサロン)

本日のお客様はスコティッシュロングのレオ君です。

性別 男の子

年齢 12歳

レオ君とのお付き合いは6年前からです。

ブログにも度々登場してます。

年に1度のサマーカットです。

カットスタイル

全身2ミリのバリカンで刈ります。

ライオン尻尾

スタッドテイルが酷く毎回クレンジングで洗浄しますが1年後には酷くなっているので飼い主様には蒸しタオルで尻尾を拭くようにお願いしてます。

トリミングは非常に協力的でおとなしいニャンコです。

1年前のトリミングの時から激やせが始まりました。

そして両耳の汚れが酷く、レオ君も痒そうなので動物病院をお勧めしました。

そして1年後の今年のトリミングは写真でもわかるように又痩せていました。

両耳の汚れもこの1年で改善されていませんでした。

再び動物病院へ受診することをお願いしました。

レオ君の体重はマックス4,72キロ

今回の体重は3,26キロ

明らかに異常な減り方です。

飼い主様に伺ったところ他に数匹猫ちゃんがいる多頭飼いのようです。

12歳は、シニアに入りますので定期的な健康診断は必要です。

金銭的な問題もあるとは思いますが、動物を飼ったら是非最低限の健康のケアをお願いしたいと思います。

万が一病気が発見されて積極的な治療はせずとも、緩和ケアなどの治療はしてほしいと思います。

レオ君は何かしらの原因で免疫力が落ちているので、顎の下に今回初めてニキビ汚れが出ていました。

スタッドテイル同様、顎もクレンジングで洗浄しました。

今回は飼い主様は動物病院へ行くとおっしゃっているので1年後のレオ君の再会を楽しみにしております。

シニア猫の飼い主様へ

1年に1度の健康診断を是非受けましょう!!