6月19日 超シニア犬のトリミング(東京豊島区トリミングサロン)

2020/06/19

超シニア犬のトリミング(東京豊島区トリミングサロン)

本日のお客様はパピヨンのハニーちゃんです。

性別 女の子

年齢 14歳

ハニーちゃんのお住まいは東京23区外ですが、以前こちらに住んでいたのでお引越し後もずっとのお付きあいです。

ハニーちゃんには同居犬のクマ君がいましたが、昨年15歳で天国に旅立ちました。

クマ君がいなくなってからは、飼い主様のお話によると我がままになったそうです。

おそらく先輩犬に遠慮していたのでしょう。

我がまま大歓迎ですね!

しかしクマ君がいる時は無麻酔歯石除去をしていましたが、今では少ない歯で噛みついてきます(笑)

嫌な物は嫌!と自己主張するようになったのです。

シニア犬あるあるですね!

現在残ってる歯は、ほぼ抜けそうです。

歯が少ないのでお顔が老け顔になりましたが、とっても健康だそうです。

クマ君の15歳を抜いてくれることでしょう!

しかし心配なのは体重の減少です。

マックス3.39キロが現在2.54キロとなりました。

おそらく歯が影響していると思われます。

グラグラの歯が全て抜ければ痛みも無くなるので体重の減少は止まるのではないかと思います。

 

現在のトリミングスタイル

シャンプーコースにマイクロバブル&歯磨き

毛量も減りました。

ドライヤーの時間もあっという間に終わります。

飼い主様のお迎えの時間まで店内でのんびりフリーにして待ってもらってます。

これからもパピーハウスでのシニア犬の記録を更新してほしいと願っております。