7月20日 犬の酸素カプセル(東京豊島区トリミングサロン)

2020/07/20

犬の酸素カプセル(東京豊島区トリミングサロン)

本日のお客様はダックスのルーク君です。

性別 男の子

年齢 10歳

ルーク君は何度も記事に書かせていただいてます。

今年の1月に椎間板ヘルニアを発症。

緊急手術をして暫く入院生活。

退院後には辛いリハビリ生活。

痛くてもリハビリをするという方針は人間界と同じになりましたね。

しかし動物は痛みには耐えられず阻止しようと暴れ噛みつきます。

仕方なく口輪をしてリハビリをしました。

それでも歩き方は元に戻らず、ルーク君は酸素カプセルにお試しで入りました。

30分コース 1回 ¥1100(税込み)を週一で通いました。

最初の頃はずっと吠えてました(-_-;)

カプセル内が湯気で真っ白でした(笑)

1~2か月通ううちにルーク君の歩き方が元通りになってきましたsurprise

獣医師も驚くスピードでした。

ルーク君の酸素カプセル内の吠え方も半減してきました(´▽`) ホッ

気が付いたら5分も吠えずに鳴き止むようになりました。

そこから飼い主様はパスポート会員(1か月入り放題 ¥3300)になり週に2~3回通ってくださいました。

そしてご褒美に私が酸素カプセルから出たらご褒美のオヤツをあげるようにしてみました。

今では飼い主様が予約の電話を入れると足元でルーク君が狂喜乱舞するようになったそうです(笑)

今では「パピーハウス」と言うと尻尾を振るルーク君です(笑)

しかし酸素カプセルに入る時は「(´・ω`・)エッ?」となります(笑)

パピーハウス=オヤツになったらしい( ´,_ゝ`)プッ

このまま一生パピーハウス=オヤツでいてくださいな(__)