7月30日 超シニアダックスのトリミング(東京豊島区トリミングサロン)

2020/07/30

超シニアダックスのトリミング(東京豊島区トリミングサロン)

本日のお客様はダックスのパンチ君です。

性別 男の子

年齢 17歳2か月

パンチ君の飼い主様は高齢です。

数年前まではご夫婦でパンチ君を散歩させながら来店していました。

それからご主人様が病気で介護生活になられ、奥様も膝が悪くなられ自転車の前かごにパンチ君を入れての来店となりました。

距離としては徒歩5~6分です。

しかし、奥様の膝は悪化して来店が難しくなりました。

因みにパピーハウスは送迎はしておりません。

しかし緊急事態は別なので現在は車で送迎をしています。

自転車送迎も考えましたが万が一の事を考えると車送迎が安全だと判断しました。

高齢の方には徒歩5分でも歩けない距離となりますね。

 

パンチ君のトリミングスタイル

シャンプーコース+マイクロバブル+トリートメント+歯磨き

年に数回無麻酔歯石除去と部分カット

内容は毎回、飼い主様から全てパピーハウスが任されております。

写真でもお判りになると思いますが、パンチ君は17歳とは思えない若々しさです。

毛艶も良いです。

多少の疾患はあるので動物病院には通っていますが心臓も丈夫です。

おそらくマイクロバブルとトリートメントが毛艶をよくしていると思われます。

ドッグフードもトリミングの時に配達させていただいてます。

食欲も衰えず体重も同じをキープしています。

以前はご主人が隠れて自分のおかずをパンチ君にあげていたようですが、残念ながら今はそれが出来ない状態です。

その頃はパンチ君はかなり太り君でした(笑)

マイクロバブルの汚れも酷かったです(;^_^A

このままならパンチ君は成人式も夢ではないと思います。

パピーハウスもパンチ君の成人式を祝ってあげようと思っておりますwink