9月10日 チワワのトリミングと無麻酔歯石除去(東京板橋区トリミングサロン)

2020/09/10

チワワのトリミングと無麻酔歯石除去(東京板橋区トリミングサロン)

本日のお客様は、チワワのちびくろ君です。

性別 男の子

年齢 4歳9か月

ちびくろ君はHPを見て遠方からご予約いただきました。

結果から申し上げると無麻酔歯石除去は出来ませんでした。

お口を見ると乳歯が1本残ってました。

飼い主様のお話では心臓が悪く麻酔は出来ないそうです。

無麻酔歯石除去を初めてすぐに噛みつき出して、かなり興奮したので心臓の事を考え断念しました。

最近出来ないワンコが増えて心が折れそうになります(-_-;)

ちびくろ君のトリミングスタイル

全身、耳、尻尾3ミリのバリカンで刈る。

HPからの来店なのでトリートメントの施術を無料でさせていただきました。

下ごしらえの段階で噛みついてきましたので口輪をしたところパニック状態になりすぐ外しました。

落ち着いた頃、噛まれることを覚悟で始めた所とてもおとなしくさせてくれました。

初めてのワンコはお互い性格も判らないので手探りでトリミングをします。

おそらくかなりの臆病さんだと思います。

無麻酔歯石除去も怖かったのでしょうね。

そこからの口輪でパニックになったのでしょう。

本当に不憫な思いをさせてしまいました。

飼い主様は無麻酔歯石除去が出来ない事は赦してくださいました。

勿論料金はトリミング代だけいただきました。

ちびくろ君の歯はとても丈夫なので硬いガムをお勧めしました。

パフィーストリップ(原産国インド ヒマラヤ産チーズ)

これが今歯石を取るには一番適してるガムと思っております。(あくまでも私個人の意見です)

もし興味のある方は一度検索してみてください。

与える時は必ず飼い主がいる時にしてください。

留守番時に与えるのは誤飲の危険性があります。