10月1日 パグの無麻酔歯石除去(東京北区トリミングサロン)

2020/10/01

パグの無麻酔歯石除去(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様はパグのはなこちゃんです。

性別 女の子

年齢 12~13歳

はなこちゃんは定期的に無麻酔歯石除去をしていましたが、飼い主様が年に3~4回ご旅行の時にペットホテルを利用されるのでその時に必ず施術でした。

しかし今年はコロナの蔓延で飼い主様は一度もご旅行に行かれておりません。

ですから今回が今年2度目の無麻酔歯石除去でした。

施術の写真が無いのは、微妙な量なのでビフォーアフターが分かりずらいので掲載しませんでした。

はなこちゃんはパグなのでアンダーショットです。

歯も小さく、どちらも無麻酔歯石除去には不向きなお口です(-_-;)

はなこちゃんは、既にシニアなのでグラグラの歯も増えて来て嫌がる箇所が多くなりました。

痛みを感じる箇所は無理強いは致しません。

それでもかなりの抵抗があるので保定者を付けます。

歯石の量は、大量ではありませんが時間的には30分かかりました。

ご自宅で歯磨きは出来ないらしいので、パピーハウスに来店した時は、丁寧に歯磨きもさせてもらいます。

パグと暮らしている飼い主様へ

子犬の時から歯磨きの習慣を付けましょう!

パグは唾液が多く出る犬種なので原則、歯石が付きにくいです。

ですから歯磨きの習慣、硬いガムを噛む習慣、ボーダンのようなサプリの液体を飲み水に混ぜる等をしていると歯石が付きにくくなりますよ。

サプリで興味のある方は是非一度パピーハウスにご来店くださいませ(__)

お待ちしております(__)