10月4日 ボストンテリアの無麻酔歯石除去(東京北区トリミングサロン)

2020/10/04

ボストンテリアの無麻酔歯石除去(東京北区トリミングサロン)

本日のお客様はボストンテリアのリトルワイちゃんです。

性別 女の子

年齢 2歳

リトルワイちゃんは亀有からのご来店でした。

遠方からの初めての来店は、緊張いたします(-_-;)

万が一施術出来なかったら申し訳ない気持ちでいっぱいです(-_-;)

ご来店日は8月の猛暑日でした。

車でとは思いますが、暑い中のご来店ありがとうございました(__)

スタッフが保定をして無事終了しました。

年齢も若いので次回は1年後で大丈夫とお伝えしました。

でもお口の中はいつ歯石が付着するか分からないので飼い主様には常にチェックをお願いしました。

リトルワイちゃんは毎日歯磨きをしているので、お口の中のチェックは問題無いと思います。

今回はマイ歯ブラシ持参でした。

他の飼い主様もマイ歯ブラシを是非持参してください(__)

万が一なければパピーハウスでも販売しております(__)

リトルワイちゃんの飼い主様は歯に対する意識が高く、歯に関する必要な物を2点購入されました。

①硬いガム パフィーストリップ 

 これは歯磨きガムより歯石が取れます。

 抜けなかった乳歯が、このガムで抜けたワンコがおりま

 す。(生後10か月のワンコでした)

②歯磨き粉 デンタルローションジェル

 乳酸菌入りの歯磨き粉でジェルタイプなので指に塗って

 も垂れません。

 開封後は要冷蔵品です。

 歯茎が出血する子にもお勧めです。

ボストンテリアは、以前記事に書きましたが受け口で歯が小さいので無麻酔歯石除去はやりにくい犬種です。

大量の歯石が付く前に是非お越しくださいませ(__)